I’ll BE, you’ll BE.

今年はとにかく忙しい夏でした。
 
さて、ポジティブシンキングについてはあんまり深く考えたことがないし、
これについては賛否両論あって、どちらも否定はしません。
 
だけど、個人的にポジティブでありたいなーとは思うのですが、
それにはちゃんと理由があります。
 
それは、商売をしているとわかるのですが、
物事にはネガティブとポジティブの両側面が存在しているということ。
 
コインの裏表みたいに(昔のゲームで裏表一体のコインってありましたね)、
眺める方向によって意味が変わる。
 
だけど、
僕たちみたいなプロデューサーっていうのは、
ものごとの価値として、ポジティブに作用する方向を使って人に提案する仕事。
 
だから、
普段からいいところを見ていたほうがいいんだよね。
トレーニングとしても、商品や作品の良さを人に伝えやすくなるから。
 
で、
 
これを人間に置き換えると、
人間だってポジティブな面とネガティブな面の両方がある。
 
愚かさもあれば素晴らしさもある。そんなもんだ。
 
カメレオンスタイルのコピーはずっと考えていたけど、
 
「I’LL BE, You’ll BE.」

にした。
読んで字のごとくですが、テクノロジーの進化によって加速する世の中で、
「私たちはちゃんとここにいる」を世の中に届ける仕事に。
 
したいなあ。
 
そういえば、ECサイトはじめました。
興味あるひと、遊びにきてね。
 
https://tsuku2.jp/storeDetail.php?scd=0000040254

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA