クリエイターはクリエイター同士で群れたがります。

自分より技術が高い人を崇拝して、
わけのわからない言葉を叩き込まれ、
烏合の衆になってしまう。

それだけで終わればまだしも、
下手にめんどくさいつながりができてしまうと、

「生意気」

「それは間違ってるよ」

基本的にあなたの活動の足を引っ張ることしかしないので付き合うだけ時間の無駄です。
あなたが「いい人すぎる」からそうさせているんです。

同業者で群れるのは害悪でしかない!

経験上、
同業者で群れても生産的なことが起きることはありえません。
たまに語るくらいがいいです。
現状に引っ張られちゃうんですよね。

でも、
その人になりたいと思った時点でもうなれないし、
その道はその人が歩いてきた道なわけで、
そこを歩む必要性も意味もないんですよね。

ぼくはそういう人たちはすべてカットしたので、
今はまったく障害がない。

それくらいでちょうどいい気がする。

過去の人間関係について

いろんなことをいっている人はいます。

「過去にとらわれず、今を生きろ」

とか、

「過去は幻想」

とか。

それは実際その通りなんだけど、
実際には過去の人間関係がどれだけあなたにデメリットをもたらしていても、
「いい人」のあなたはなかなか断ち切れない。

事実、ぼくは独立してから障害になりそうな人間関係はすべてリセットしました。
恨んでもいないです。

「あー、これいったら陰口いわれるんだろうなあ」

とかそんなもんぶっちぎりました。
それからうまくいくようになった。

悲しいですが、
人は他人が変化することを極端に嫌う生き物です。

過去の人間関係に引きずられていると、
いつまでも過去の自分を強要させられます。

選択してみてください。

コメントなし

コメントを残す

CAPTCHA