1986年生まれ。立教大学法学部中退。

大学時代に舞台制作に没頭。そのまま大学を中退し、舞台制作の現場で、制作関係のキャリアをスタート。そのまま映像クリエイター、デザイナーとして企業の WEB PR 用動画を制作する傍、WEB領域におけるメディアを使ったコンテンツ(映像)制作の仕事を請け負う。舞台裏のエンターテイメントからビジネスまで、現場からPR戦略までを一貫して学ぶ。

その後は文化人、政治活動家、経済人とジャンルを問わずに、主に新規事業の構築にあたり、創業者、経営者、オーナー、アーティストの新規事業構築を多数経験、理念形成から実行までの戦略代行、事業構築代行をサポート。

社外顧問、CMOとしてマーケティング、ブランディングを一括で取りまとめる。事業を立ち上げる上で、PRおよび販促の面でもっとも重要となるブランド戦略において、体系化したノウハウをとりまとめ、応用可能な形にして各社へと提案することを得意とする。2018年にはプロデュースの方法論をとりまとめるコンサルティングファームを立ち上げ、ブランド構築のノウハウを定期的にワークショップで教える。

そのほかアーティスト、各種文化系著名人のブランド戦略に貢献。国内外における文化継承、事業継承を推進する。

趣味ストリートダンス、小説執筆。好きな作家はレイモンド・チャンドラー。